名古屋市 東図書館 乳幼児向けおはなし会

名古屋東図書館は、地下鉄「ナゴヤドーム前矢田」の1番出口をでてすぐの場所にある図書館です。図書館には車で来られる方のために他の施設と併用の駐車場もあります。60歳以上の方を対象にしている音読教室が行われています。絵本や、名作物語、古典文学など声に出して読むことで、脳の活性化を図ると共に、本を通じた仲間との交流のひとときを楽しむことができます。
〒461-0047 の周辺地図
※注:大まかなエリア表示で正確位置ではありません
予算はどれぐらい?
無料
教室周辺はどんなところ?
住所:〒461-0047 愛知県名古屋市東区大幸南
 
イオンナゴヤドーム前のすぐ近くです。ナゴヤドームの駅のすぐ近くで、図書館の駐車場もあったものの、イオンからペデストリアンデッキで行くことができるので、イオンに駐車しておき、図書館を利用して、イオンでお買い物をして帰ることもできました。
参考サイト
カテゴリ
幼児教室 体験談
中部 地方にお住まいで、 おんなの子 のお子様の口コミ情報。

満足度

(4.0 / 5)

通った時期

0歳から

何を教えてくれる教室?

本の読み聞かせです。女性のボランティア団体によるものです。
月2回ほど、木曜日の午前中、月末の金曜日の午前中に開催される読み聞かせです。
木曜日は違う図書館の読み聞かせに行くことが多かったので、参加するのは金曜日が多かったです。
無料で参加予約不要なのもよかったです。
ボランティアの方々は察するに国語の先生のような雰囲気で、落ちついた女性です。
一部、東図書館の司書の男性も混じります。
大型本、紙芝居、手遊びがあり、普通のおはなし会ではなく「乳幼児と保護者」向けの「小さい子向けおはなし会」です。

効果はどうだった?

読み聞かせは0歳児から参加させています。
本好き、リズム好きなようで、本を読んでもらえると、そちらにパッと向きます。
読み聞かせは狭い部屋で行う内容もありますが、東図書館の金曜日の会は広い部屋にじゅうたんを敷いて行い、泣いたら後ろの方に行ってあやすことも可能でした。
狭くてぎゅうぎゅう詰めだと後ろに移動したくでもできない場合もあるので、広さのあるここの読み聞かせは好きです。

その教室ならではの特徴

国語の先生のOBらしき女性たちが読んでくれるので、落ち着いた口調で、かつ通る声で話を聞けます。
子どもをあやすというよりか、きっちり内容をこなしていく感じで、1冊終わったら「ハイ、次!」といった感じ。
無料読み聞かせでありながらも教室のようでした。
なのに無料です。
予約も不要です。
途中参加もOKで、遅れてきた人が後ろの扉からそっと入ってくることもできます。
他のお子さんも、平日午前中から参加しているので就園前。
ちょっと騒いでも、お互い様の精神です。
また、読み聞かせしてくれる先生方は、「他の子が見えないから座って」「ベビーカーは後ろに置いてたたんで」など、注意してくれる率が高いです。
ちょっと厳しいかもしれないですが、きちっと教えてくれるので好感度が高かったです。

ならい事をしていた頃の状況や思い出

0歳児で地元の図書館のほか、違う図書館の読み聞かせにも通って比較をしていました。
地元は同じ月齢のママも参加していましたが、その後のおしゃべりが長くて「お昼があるから」と途中で切りだすのが面倒ではありました。
1人で動いて他の図書館の読み聞かせにも参加してみて、ボランティア団体や会場によって違う雰囲気がわかり、お気に入りの場所も出てきました。
ここは雨の日でも参加できること、帰りにお買い物をすることができることがよかったです。

振り返って、どうですか?

金額に見合ってると思います?

無料なので安すぎるくらい

もし過去に戻れるとしたら、また通う?

通う

この習い事に点数を付けるとしたら、5点満点で何点?

4点